​髪の毛・頭皮のQ&A

・どこでカットしてもらっても気に入るデザイナーと出会えない。

→お気に入りの腕のいいデザイナーと出会うのはなかなか難しいですね。

しかし当店のデザイナーは骨格や生え癖も考慮してカットしますので家に帰ってからも自分で扱いやすい髪の毛になり大変喜ばれています。美容室は何といってもカットが上手くないとお客様は定着しません。当店のお客様は地元のお客様も、そして都内からも多数ご来店頂くほど支持を得ているベテランのデザイナーの集まりです。お悩みはなんでもご相談下さいませ。

 

・市販のシャンプーと美容室のシャンプーは何が違うの?

→簡単にお伝えすると、栄養分の量と洗浄力の違いです。市販のシャンプーはしっかり髪の毛の汚れを落としやすいようにできています。汚れを落としやすいのは良いことですが身体に有害な石油系界面活性剤の問題や洗浄力が強すぎて髪の毛の中まで入り込み栄養分も洗い流してしまうというマイナス点もあります。

逆に美容室で販売しているシャンプーは髪の毛の汚れだけを落とし、髪の毛の修復成分や保湿成分など配合量も多いです。デザイナーがお客様に合ったものをピックアップしますのでより質のいい髪の毛になっていきます。

因みに当店ではオーガニック認証機関から認証を得ているオーガニックシャンプー・トリートメントを販売しております。毎日使うものだから身体に髪に良いものを是非選んで使用してくださいね。

 

・市販のカラー剤でもいいと思うけどなんでダメなの?

→市販のカラー剤は安く染まって利用されている方はとても多いと思います。

市販のカラー剤と美容室のカラー剤の違いで最も重要視しなければならないものが残留アルカリです。カラー剤はアルカリ性です。そのアルカリ剤はしっかりとシャンプーをしても残留してしまうという事実があり、簡単にお伝えするとその残留アルカリは市販のカラー剤を使用の場合とても残りやすい為、髪の毛のダメージ、頭皮にも悪影響を与えやすく、更に経皮吸収を考えた時に身体に有害な成分が蓄積されやすいと考えられます。

当店では健康美容を追及する想いからオーガニックカラーを使用しております。​94%オーガニック成分でできておりオーガニック認証最高機関ICEAに登録されている商材で身体の健康を考えながらキレイのお手伝いをさせて頂いております。

 

・頭皮が痒い。

→頭皮が痒すぎてフケが出てしまう方も多いです。一般的に細かいフケは乾燥が原因で大きめのフケは油分の多い脂性肌が原因と言われています。頭皮に痒みが出る方は乾燥肌の方に多く見られます。頭皮も皮膚ですので乾燥肌の方は元々乾燥しやすいので専用の頭皮用ローションを利用したり毎日使うシャンプー剤をご自身に合ったものに変えるなどのケアをお勧めします。因みにお肌の老化の最大の原因は乾燥と言われていますのでしっかりと保湿しましょう。早め早めの改善をお勧めします。気になる方はヘッドスパニストに相談するとより早く改善へ近づきます。

 

・髪の毛が細くてペタンコになりやすいです。ペタンコ髪の私はどんなスタイルが良いですか?

→その方の髪の毛の生え方や頭の形を見てペッタンコに見えずらいスタイルのご提案は可能です。お一人お一人似合うスタイルは違いますので是非直接見せて頂き提案させて下さい。

 

・ヘッドスパはどんな効果があるの?

→頭皮の毛穴の詰まりを除去し、マッサージする事で血行促進します。

そして頭皮にあるツボを刺激する事でお悩みにアプローチしていきます。

更に気持ちいいマッサージでのリラックス効果でストレスの軽減に繋がります。

頭皮の特に前頭部は血管や神経が少ない為、血液が中々回らないことで栄養が行き渡らない事が考えられ、その証拠に白髪は顔周りに多い事がいえます。なのでマッサージをする事で血液が前頭部にも流れ髪の毛を元気に作れる栄養を届ける事ができます。その元気な髪の毛がしっかり生える様に毛穴の状態も綺麗にしておく必要があるのです。今では美意識の高い方が増え、20代前半のお客様も月1ペースで頭皮ケアをされる方が増えています。

 

・ボリュームが出ない。

→色んな原因が考えられるので断定はできませんが考えられるとしたら、遺伝・毛穴のつまり・毛が細い・毛量が少ない・油分が多い・いつも同じ分け目で分けている・使用しているシャンプー剤やケア商品が合っていないなど色んな原因がありあます。頭皮、髪の毛の状態を直接見なければお答えできないのでお悩みの方は是非ご相談下さいませ。当店ではへッドスパニストが行う頭皮診断を無料でさせて頂いておりますので是非お気軽にお声掛け下さい。

 

・カラーの色持ちが悪い。

→カラーしてもすぐ色が抜けて金髪のようになってしまうというお話をよく聞きます。

乾燥毛やダメージ毛の方は特に色が早く抜けると言われています。それは、乾燥毛やダメージ毛の髪の毛の一番表面にあるキューティクルが損傷し剥がれたりしている隙間から栄養やカラーの色味が流出してしまう事が大きな原因と考えられます。なのでカラーの色持ちを良くしたい時はしっかりと髪の毛のケアをする事が一番大切になります。そして紫外線でも髪の毛はとっても痛んでしまうので紫外線防止もしっかりと行う事をお勧め致します。

 

・生えてきた髪の毛はくせ毛で浮いて以前かけた矯正部分はストレート、、、馴染まず変!どうにかなりませんか?

→当店には縮毛矯正もありますが、髪質改善といいナチュラルストレートにする技術もあります。その技術は通常のパーマと一緒で日が経ってくると地毛の癖に戻り始めます。なので新しく生え始めた根元とも馴染み、縮毛矯正までのどストレートではなくナチュラルな自然なストレート仕上げで大人気なメニューです。

 

・湿気で髪の毛が膨張して梅雨時期ほんとイヤ!!

→今は化粧品登録されている髪の毛に優しいお薬がたくさんあり、膨張しないよう抑える技術もありますので毎日嫌な想いするより早く施術して毎日ハッピーに過ごして下さい!当店では梅雨前になると多数のお客様がその技術を求めご来店されます。

 

・カラーしたいけど肌が敏感過ぎて沁みるし、痒みがひどくて辛い。。。

→他店様でカラーして一週間程痒みが止まらない方など悩まれて当店にご来店されるお客様も多数いらっしゃいます。せっかく綺麗になりたいのに辛い思いをするって本当に悲しいですね。そんな思いをさせたくない当店のやり方としましては、94%オーガニック成分でできたカラー剤を使用し、根元ギリギリから塗る技術を使用し、最後にオーガニック商材のアルカリ除去をする頭皮クリームでヘッドスパをします。

沁みたり痒みの主な原因と考えられるのが(個人差ありますが)残留アルカリです。カラー剤はアルカリ性でカラー後しっかりシャンプーしても頭皮に2週間は残留してしまうと言われています。なのでその残留アルカリをしっかりと除去する事でとても状態は改善していきます。当店にもカラーをする度に辛い思いをされる方が数名いらっしゃいましたがこの手法をされてからはストレスなくカラーを楽しまれています。

 

・何度シャンプーしても頭皮がベタつく。。。

→原因として個人差ありますが、実は乾燥からくる脂性だったりします。先ほど市販のシャンプーの話をしましたが、市販のシャンプー剤は洗浄力が強い為汚れだけじゃなく栄養まで流してしまう中、皮脂も取り過ぎてしまうのです。皮脂が取れ過ぎてしまうと油分が不足し優秀な身体が不足に気づき皮脂を出そう出そうと頑張るのです。それで過剰に出し過ぎてしまいべとつきの原因にもなります。一番の改善方法としましては毎日洗うシャンプー剤を変える事です。シャンプーの選択は担当デザイナーに聞くのが一番です。頭皮環境を整えて生涯健康な頭皮、髪の毛の状態をキープしましょう。

 

・ブラッシングの効果は?

→最近いろんな形のブラシが販売されていますね。ブラッシングって実はとてもいい効果があるんです!

頭皮の前頭部には血管が少なく血行促進が難しく白髪、薄毛、抜け毛になる原因とも考えられています。頭皮をブラシでなぞる事でその前頭部に血液を流すお手伝いができ、髪の毛をとかすことで頭皮の油分を毛先まで行きわたらせ乾燥予防やツヤを出す事ができます。なので髪の毛の汚れを落としとかすだけじゃなく良い効果がたくさんありますので是非ブラッシングして下さいね。

 

・リンス、コンディショナー、トリートメントの違いって何?

→よくこの質問頂きます。リンスは髪の毛の手触りを良くするもの。コンディショナーはリンスとほぼ変わりませんが手触りを良くしてコーティングするもの。トリートメントは髪の中まで浸透し髪の毛の修復までやってくれます。ダメージ毛の方はトリートメントを使用して頂き、子供さんや健康毛の方はリンスやコンディショナーで十分かと思います。因みにリンス、コンディショナー、トリートメントは基本的に毛先中心に付け中間に伸ばして下さい。根元につけると毛穴をふさいでしまい頭皮トラブルに繋がってしまうので頭皮専用のクリーム以外は頭皮に付けないように気をつけて下さい。

 

・髪の毛を乾かしてもいつの間にかいつもハネてる。。。

→ハネる原因として根元が半乾きの事が多いです。完璧に乾かしたと思っていても意外と乾いていない事が多いものです。確認の方法としましては最後に冷風を根元にあてるととても冷たくなり乾いていない場所が分かります。乾かす際は地肌を軽く擦りながら風をあててあげる事がとても重要です。しっかりと乾かしてもそれでもはねる方は美容師さんに生え癖を見てもらいアドバイスをもらうと良いです。

 

・美容師さんと理容師さんの違いって何ですか?

→美容師は、パーマ・メイク・アイラッシュ・スタイリング・着付けなどの方法を使って容姿を美しくする事です。理容師は頭髪の刈り込みや顔そり等の方法で容姿を整える事です。また国家試験内容も違いますので専門学校も違います。

 

・美容室ってだいたいどの位のペースで通ったらいいの?

→個人差もありますが大体1カ月~2カ月半でご来店頂くとお客様も髪の毛を扱いやすいですし綺麗な状態が維持しやすくお勧めです。髪の毛は1カ月に1cm~1.3cm程伸びるので3カ月以上経つとカットの原型がなくなりやすくなる為扱いづらくなります。

 

・カットと一緒に眉毛カットはできますか?

→当店ではカットされた方に要望のある方のみ無料で眉毛カットさせて頂いております。眉毛も似合わせデザインできますのでお気軽にお申し付け下さい。

 

・自分に似合う髪型が分からない。。どうやって似合うデザインを決めていくのですか?

→まずお顔と頭の骨格や生え癖、印象、雰囲気、ライフスタイルなどのトータルバランスの分析をした上で決めていきます。お客様がなりたいデザインや状態も考慮した上でのデザインをご提案をさせて頂いてますのでお客様にとても喜ばれています。

 

・髪の毛もUV予防した方がいいですか?

→髪の毛も日焼けをします。と言いますかむしろ一番太陽に近いので一番日焼けします。髪の毛は日焼けをしてしまうと髪の毛の中の結合部分を切断してしまい髪の毛がとても弱くなりダメージしどんどん色味も明るくなってきます。日焼けして良いことはないので出来るだけ帽子を被ったり日傘をさしたり、UVのヘアケア剤を使ったりしっかりUV予防する事をお勧めします。

 

・ダメージ毛ってどんな状態ですか?

​→髪の毛の表面にあるキューティクルが剥がれたりばらついてその隙間から栄養が流出し髪の毛の色が茶色になってきたりギシギシになってきたり、枝毛になってきたりといろんな状態になります。ダメージ毛はツヤもなくなり若々しく見えなくなってしまう原因にもなりますので日々のケアを大切にしましょう。